株式会社Macbee Planet 2020採用情報

システムクリエイティブ部

宇野 涼太RYOTA UNO

慶應義塾大学卒業
ゲーム通販会社 設立 EC事業を開始
某アプリ開発会社
2017年株式会社Macbee Planet入社

自分でも気づけなかった自分の特性に気づいた

なぜマクビーに入社されたのか教えてください

個人を尊重し、自由に働かせてくれる環境だった

マクビーはベンチャーで人数が少ないということもありますし、個人が尊重されていると感じたのもありますね。
私自身は自由に仕事ができるのが一番パフォーマンスを最大限に発揮できるので、自由に働かせてくれそうな環境ということでジョインすることを決めました。

前職ではアプリのエンジニアをやっていて、マクビーに入社してもRubyを使ってアプリエンジニアとして働いていたのですが、今は180度くらい違うことをやっています。それはマクビーに入っていなければやっていなかったことなので、そういうところには感謝をしています。自分でも気づけなかった特性に気づけましたし、やることのなかった仕事をやらせてもらえているというところで成長を実感していますね。

今後実現したいことはどんなことですか?

社内ベンチャーとして法人化したい

今他社にはない新規プロダクトを開発しチームを組織しています。ゆくゆくは自身も自分の動画制作やメディア制作を企画し、社内ベンチャーとして法人化するということを考えています。その事業を大きくしていきたいなというのがあります。

どういう人と一緒に働きたいと考えていますか?

夢や目標のためなら120%の力を出すことのできる人

夢や目標のためなら120%の力を出すことのできる人ですね。それは社内外問わず。もちろん会社にコミットするというのは前提にはありますが、120%頑張れる、物事に対して必死になれるハングリー精神のある人と一緒に働きたいです。